髪質改善専門家のリュウタ・タカオがヘアケアのあれこれを教えます

お家のシャンプーは朝と夜どちらにするのがいいですか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美容師16年 藤本タカオ

みなさんは朝シャン派、夜シャン派どちらですか?

もしくは朝晩洗ってる方もいるのではないでしょうか。

今回はお家のシャンプーするのは朝と夜どちらがいいのか?

その理由について説明します!

髪を洗う時間は案外大事です!

タカオ

理想は夜にだけ洗う

髪や頭皮のことを考えると

夜にだけ髪を洗うほうが良いです。

髪や頭皮の健康だけを考えると夜シャンのほうがいいのですが

朝シャンにもメリットがあります。

順番に説明していきますね!

夜シャンのメリット

健康な髪の成長につながる

髪の成長を促す成長ホルモンは睡眠中に分泌されるといわれています。

日中のホコリや汗をその日の夜にしっかり洗うことによって

清潔な状態で就寝できることができ、健康な髪へ導きます。

日中の紫外線や乾燥から頭皮と髪を守ってくれる

シャンプーをすると頭皮や髪を守ってくれる皮脂を落としてしまいますが

夜にシャンプーすることによって寝ている間に皮脂が分泌され

出かける朝には皮脂バリアとなって頭皮と髪を紫外線や乾燥から守ってくれます。

朝シャンのデメリット

必要以上に皮脂を落としてしまう

朝シャン最大のデメリット

日中の紫外線や乾燥から守ってくれるバリアのような皮脂を朝シャンで落としてしまいます。

朝シャンはハゲるとよく言われる原因は

過剰に皮脂を落としてしまい、バリアがなくなり紫外線や乾燥で頭皮や髪が傷みやすくなり

結果的に薄毛や細毛に繋がりやすいと言われています。

ちゃんと洗えてなかったり乾き残しが多くなりやすい

朝は仕事や学校の準備でバタバタしていることが多いので

シャンプーのすすぎ残しドライヤーでしっかり乾かせていないことが多いです。

これは夜にでもいえることですが、、、、

シャンプーはすすぎ残しがないようにしっかり洗って

ドライヤーでなるべく早く完全乾燥させましょう!

電車で髪が濡れたまま出社している女性を何度も見たことがあります(^^;)

気を付けて!

タカオ

朝シャンのメリット

寝ぐせや寝汗を解消できる

朝に髪を洗うと寝ぐせや寝汗を落とすことができます。

髪全体を洗うので寝癖があってスタイリングしにくい、、、

みたいなことがなく、ヘアースタイルが整えやすくなって楽チンです♪

朝の寝癖がひどいときなどに洗ってあげるのがオススメです。

寝ぐせや寝汗を落とすだけならお湯だけで十分

どうしても寝ぐせがひどかったり

寝汗を多くかいた時は38前後のお湯だけで流しましょう。

シャンプーを使わずにお湯だけで流してあげると

皮脂をあまり落とさずに寝ぐせや寝汗を落とすことができます。

朝と夜両方のシャンプーもあまり良くない

1日に2回も洗うと髪にとって清潔なのでは?と思ってしまいやすいですが

過度に洗いすぎると逆に頭皮や髪のダメージにつながりやすくなってしまいます。

朝と夜両方シャンプーするのはできるだけ避けましょう。

まとめ

髪を洗うのはなるべく夜にだけ洗うのが理想です。

朝シャンは習慣化させずに必要に応じて朝シャンをするのがオススメです。

◯基本は夜に髪を洗って、朝は必要なときに洗う。

〇夜に洗うことによって髪や頭皮を守ってくれる皮脂が日中の紫外線や乾燥から守ってくれる。

〇夜洗って清潔な状態で睡眠をとることによって髪の成長を促すことができる。

〇どうしても朝洗うときはお湯だけで洗ってあげる。

ではではタカオでした♪

タカオ

この記事を書いている人 - WRITER -
美容師16年 藤本タカオ

Copyright© リュウタ・タカオの髪ケアBLOG , 2022 All Rights Reserved.