オープン9時30分最終受付17時【月曜定休】ご予約は、下記の3つの手段からお願いします。

大阪・上本町の美容室・美容院くせ毛・白髪の悩み解決が評判の髪質改善専門店リュノン

<<ご予約はこちら

藤本 崇央

はじめまして藤本崇央(ふじもとたかお)と申します。

1986年生まれ。大阪市出身。
趣味はスノーボード、音楽鑑賞、旅行も色々行っています。
見た目は若く見られますが30歳を超えています(笑)
美容が大好きで若いときからスキンケアも頑張っています。
最近は美容と健康のためにジョギングもはじめました!
どうぞよろしくお願い致します。

幼少時代

幼少のころはスポーツが大好きで色々習い事を
していました。体操、水泳、野球、ソフトボール
ボーイスカウトもしていました。
特に体操では賞状をいただいたりトロフィーも
いくつかいただけるような成績を残しました。
そのせいがあってか、いまでも身体を動かすのが
好きです。
ちなみにこのころは美容やファッションなど
全く興味がない時代でした笑

 

美容師を目指したキッカケ

中学生になり美容やファッションに興味をもつようになりました。
自分で髪型をセットしたりするようになり
髪型をセットするとなんだか気分が明るい気持ちになって
「髪型を変えるだけでこんなに気分が明るくなれるんだ
この気分をみんなにもしてあげたい!」と思ったのが
美容師を目指したキッカケです。

いまでもその気持ちは変わらず、大げさかもしれない
ですが美容を通じてお客さまの人生を変えれる。
美容師はそういう仕事だとおもっています。
このころからニキビがコンプレックスで
スキンケアをはじめて、どんどん美容に興味を
もつようになっていきました。

 

美容学生時代

美容学校に入学。
周りのみんなは美容やファッションが大好きな
子達ばかりでとても刺激がある学校生活でした。
美容師学生になった瞬間に金髪にしたり派手な髪型を
していました笑
昼間は学校に行き夜は居酒屋でバイトをしていました。
ただお世辞にも手が器用とはいえませんでした笑
学校の授業はとても苦戦していましたが
美容師免許を取得して念願の美容師の仲間入り
を果たしました。
国家試験が終わるとクラスみんな20~30人で卒業旅行へ
就職するともうみんなで会えなくなる
そう思うと涙が止まらなくなってクラスで
一番泣いていたとおもいます笑
とても充実した二年間だったんだなと、いまでも思います。

 

念願の美容師へ

大阪市の城東区のサロンに入社しました。
入社したてのころのアシスタントができることと
いえば、お客様のご案内、掃除、クロスの交換など
美容師とは程遠い仕事ばかりです。
それでも毎日が緊張していたました笑

ようやくシャンプーのテストに合格して
初めてお客様に入らせていただくことになりました!
とても緊張していましたが、いまでも鮮明に覚えています。
それからシャンプーにどんどんはいれるようになり
、忙しい日だとシャンプー台から離れることなく
一日が終わることもありました。
やるせない気持ちになることもありましたが
お客様のほうから「シャンプー気持ちよかったよ」
と言っていただき、美容師になってよかった!
と心の底から嬉しかったです!
そのせいもあって今でもシャンプーは得意な技術の一つです!

しかしその一方で朝から晩まで働きっぱなし
土日はお昼ご飯はなかなか食べれず
営業が終わってからはレッスン、この仕事が
嫌いになったわけじゃないけれど身体がぼろぼろに
なっていく一方でした。

20代半ばになって美容師としての将来性が不安になり
3年つとめていたお店を退社することになりました。

オーナーの林(シャンプーの師匠)とはその当時働いていたお店の先輩で
お声をかけていただき
縁あって美容師に復帰することになりました。

僕は接客をすることが大好きです。
人と触れ合うことが好きなので、この仕事が向いていると感じています。
そのため、仕事をする時に一番に大切にしていることは、
人の気持ちを理解するということです。
お客様の髪の状態、お悩みなどをしっかりと答えられる
美容師、サロンでありたいとおもっています。
全力でサポートさせていただきます!

ぜひ楽しい時間を過ごしましょう!
よろしくお願い致します。

 

Copyright© 美容師が伝えたい髪ブログ , 2017 All Rights Reserved.