縮毛矯正を上手に辞める方法ありますか?

質問・縮毛矯正を上手に辞める方法ありますか?

本日8カ月ぶりに縮毛矯正でご来店して頂きましたお客様、から縮毛矯正での質問がありました。

『後々縮毛矯正を上手に辞める方法ありますか?縮毛矯正をした所としていない所の差が気になっていつ辞めたらいいのかわかりません。』

回答・そうですね~方法は3つですね。

1・とにかく我慢する。

どんなヘアスタイルしてもたぶん縮毛矯正した所としていない所の差がでてきますので、まっすぐのところをコテなどでカールつけながらごまかしながら、少しづつ切っていく方法。

2・ロングスタイルでしばらく頑張る。

ロングヘアーにして髪の毛の重みでクセが出にくい状態にして、1年か2年間過ごしてから、いきなりショートスタイルにする。そうすれば切った瞬間から根元から毛先までが本来のクセ毛の状態になりますので、元の状態に戻ります。自分の本来のクセを受け入れられるか?は別の問題になりますよ!

3・オススメしませんが毛先にパーマあてる

この方法はオススメはしませんけど、毛先に動きが出ればくせ毛となじむ方もまれにいるので書きました。おすすめはしませんよ!最終手段てきな!!

[topic color=”” title=”注意”]上記はクセの強さによって内容が少しことなってきますのでご了承ください。[/topic]

まとめ

一度縮毛矯正をすると正直なかなかやめるのが難しい状態になります。癖の強い方ほど縮毛矯正した所としてない所の差があり自然な感じに辞めていくのが難しくなります。なので縮毛矯正をするときは後々の事も考えながらしないといけません!

癖の弱いかたほど縮毛矯正が辞めやすく癖の強いかたほど辞めにくいのが正直な所ですね。