オープン9時30分最終受付17時【月曜日定休日】

大阪天王寺上本町くせ毛白髪の悩み解決が評判髪質改善美容室

ご予約はこちら

髪の毛艶が無い4つの原因!40代女性が美容室で試して欲しい改善方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
生年月日1983年生まれ 美容師歴15年 そこそこ優しい男です!
詳しいプロフィールはこちら

最近年齢を重ねて髪の毛の艶が無くなってきた気がする。。。

気のせいかなとか最初ら思ってたけど、明らかに艶が無い!!

美容師さんに相談しても

美容師A「そんなに気にしなくていいですよ」

美容師B「大丈夫ですよ!気になるならトリートメントのランク上げますか?」

美容師C「カラーの色が悪いからですよ」

美容師D「年齢重ねたらもう無理ですよ〜」

とかなんかちゃんとした原因も対策もわからないまま。。。あ〜ショック。。。

みたいな感じで悩んでるんじゃ無いでしょうか?

今回は髪の毛の艶が無い、年齢を重ねた40代以降の方に試して欲しい美容室での改善方法をご紹介します!

髪の毛の艶とは?なぜ艶が髪の毛にあるの?

艶髪

髪の毛が綺麗な女性には、よく「天使の輪」と言われる艶の輪っかが髪の表面に光りの反射がうつる事を意味してると思います。

この反射の光の艶は、髪の毛の表面のキューティクルが太陽光や電球ライトなどの光を綺麗に反射する事で、出る現象になります。

“補足”

キューティクルとは、髪の毛の表面に付いている魚の鱗状のような物質。

キューティクルが綺麗に整って整列する事で光の反射が綺麗に行われて、として見えます。

キューティクルが乱れていると、光が乱反射して、艶が綺麗に見えなくなります。

キューティクルを整えると光が綺麗に反射し髪に艶が見えるようになります。

髪の毛の艶がなくパサパサになる 4つの原因とは?

髪の毛の艶が無くなる(髪の毛のキューティクルが乱れる)にしても、原因がいろいろあります!まずは原因を知りそして対策を記載していきますね♪

艶が無くなる原因1  カラーリングなどによる髪の毛の傷み

カラーリングやパーマは髪が傷むか?髪が傷まないか?で言えば「傷みます」ですが、髪の毛の傷みを過度に感じてる方に多く見られる特徴があります。

その特徴とは

  1. ハイトーンなどの明るいカラーリングを何度もしている。
  2. パーマがかかりにくい髪の毛に何度もパーマをする、もしくはパーマで失敗されてる
  3. ホームカラーをよくする
  4. カットでよく量をとって欲しいとオーダーする

上記の方はよく髪の毛の傷みが見た目でわかるぐらいになってる方が多い感じです。

髪が傷むとキューティクルが乱れやすくなります。
過度に傷んだ髪の毛の例

艶が無くなる原因2  年齢を重ねた事による髪の毛の老化

残念ですが、加齢からくる髪の毛の老化が原因です。

エイジング毛とよく言います。

加齢により頭皮が疲れてしまって、生えてくる髪の毛が細くなり、そして髪の毛がうねりやすくなります。

髪の毛がうねりくせ毛になるとキューティクルが乱れて髪の毛から艶が失われます。

髪が細くうねりが出て毛先に厚みがなくなるエイジング毛例

艶が無くなる原因3 くせ毛による髪の毛のうねり

生まれながらの髪質やホルモンバランスなどによりくせ毛が強い方は

くせ毛の方は髪の毛のキューティクルが乱れてますので艶が出にくいです。

艶が無くなる原因4 日常生活での髪の毛の傷み

髪の毛が傷んでキューティクルが乱れる原因

  • シャンプー後の自然乾燥
  • 紫外線をよく浴びる
  • プールや海によく入る
  • 汗をよくかく
  • ヘアワックスやスプレーそしてオイルやバームつけすぎ
  • ロングヘアーの方はよく椅子の背もたれで挟む
  • 肩掛け鞄などの紐で髪の毛をよく挟む
  • 毎日無意識に髪の毛をよく触る
  • 髪の毛をよく束ねる(くくる)
  • アイロンの温度が高温すぎる

上記は日々積み重ねる事でキューティクルの乱れを発生してしまいます。

髪の毛を艶髪にする為に意識する 4つのポイント!

髪の毛をこれから綺麗にしていきたい!

綺麗な髪の毛になって髪の毛にストレスを感じない日々を送りたい! 

艶髪にしたい思いが強い方は是非下記を実行してください♪

1 美容室のカラーリングでの傷みを少なく丁寧に行う

当店のカラーリングメニューは全く傷まないカラーリングではありませんが、限界まで髪の毛の傷みを抑える施術をしております!

こだわってるポイントの詳しい内容は

こちらクリック!

髪の毛が傷まないようにこだわったカラーリングは、色もちもよく、手触りも柔らかく指通りもよく施術後の頭皮のつっぱった感じもしません!是非体感してください♪

2 加齢毛はくせ毛が出やすい!くせ毛抑える施術をする

髪質改善トリートメントか縮毛矯正がオススメです。

エイジング毛と呼ばれる、年齢からのくせ毛などを優しくくせ毛を伸ばしてあげる事で、キューティクルの乱れが改善され、髪の毛に艶が戻ってきます。

髪質改善トリートメントは少しくせ毛を飛ばす力があり、縮毛矯正はくせ毛をしっかり伸ばす力があります。

くせ毛の強さで相談して決めましょう♪

3 くせ毛が原因で艶髪が出ない場合は縮毛矯正が1番いい!

2でも書きましたが、くせ毛が原因で髪の毛に艶が

でない場合は、縮毛矯正施術がオススメです♪

縮毛矯正と聞くと

  1. ひどく髪の毛が傷むから嫌
  2. 巻き髪できないから嫌
  3. 真っ直ぐすぎるから嫌
  4. 髪がチリチリになった事あるから嫌

上記をよく聞きますが。

1 ひどく髪の毛が傷むから嫌

そんな事ないですよ、ブリーチやホームカラーしてる方のほうが傷んでると思います。

ちゃんとルールを守って縮毛矯正をすれば酷く傷む事はありません。

2 巻き髪ができないから嫌

できますよ?なんなら毎日していいですよ?施術当日は巻いてほしく無いですが、次の日から自由に巻き髪してもらって何も問題ありません!^_^

僕お客様は縮毛矯正後巻き髪を楽しんでもらっています。

3 真っ直ぐすぎるから嫌

物差しほど真っ直ぐになる事は最近ないと思います。

美容の縮毛矯正技術も進歩しているので、昔15年や20年前のような真っ直ぐすぎる感じは無いと思います。

一応当店で施術させて頂いたお客様で真っ直ぐすぎるから凄く困った、と言うご意見は、オープン以来無いです

4 髪の毛がチリチリなったから嫌

こちらは縮毛矯正をする以前の髪の毛の状態が良くなかった場合ですね。

ブリーチやハイトーンなどのカラーリングを過度にされてるダメージが凄くある髪の毛、ホームカラーをよくご自宅でされてる髪の毛などの方は縮毛矯正をしてチリチリになったという事故がよくあります。

美容師側が本来であれば止めるべき状態の髪の毛に無理矢理施術をしたパターンですね。

当店では、危ないと思った髪の毛には縮毛矯正施術は致しません。責任が取れませんので、普通にお断り致しますm(__)m

なのでできると判断したお客様は施術をしてチリチリにならず喜んでもらってます♪

4 日常生活での髪が傷むポイントを知り防ぐ意識を!

原因4でも書きましたがその原因と改善策を書きますね♪

•シャンプー後の自然乾燥

ドライヤーをしっかりしてください!

•紫外線をよく浴びる

帽子をかぶるか日傘をしっかり活用してください

•プールや海によく入る

プールや海の後は早急にシャワーでしっかり流してドライヤーしてください

•汗をよくかく

こちらも出来る限り早めのシャワーを!汗はアルカリ性なのですが、髪の毛がアルカリ性になると髪の毛のキューティクルが開き髪の毛の艶がなくなります、なので早めのシャワーで汗流しドライヤーをしてキューティクルを整えてください!

•ヘアワックスやスプレーそしてオイルやバームつけすぎ

髪の毛の表面に油分などのが付着しすぎて、毎日のシャンプーで取れない状態が続くと髪の毛が傷みキューティクルが乱れてしまいます!

なので、シャンプーで取れるぐらいのスタイリング剤などにしておきましょう!

•ロングヘアーの方はよく椅子の背もたれで挟む

ロングの女性に凄く多いですね!無意識に何度も椅子の背もたれに何度も挟んで地味に髪の毛に負担を日々与える事でキューティクルが乱れます!背もたれに挟まない意識するだけで改善できますよ!

•肩掛け鞄などの紐で髪の毛をよく挟む

こちらも日々の意識で改善て背もたれと同じように地味に髪の毛に負担になりますので、意識して髪の毛を守ってください!

•毎日無意識に髪の毛をよく触る

結構いるんです!特に髪の毛に傷みを感じるようになった女性はよく髪の毛を触ってさらに傷めてる方が!なるべく触らない意識を持ちましょう!

•髪の毛をよく束ねる(くくる)

こちらも仕方が無い場合もあるので難しいのですが、できる限り優しくくくって束ねてください!落ちてこないギリギリまで緩めてもらったほうが髪の毛にはいいですよ!

•アイロンの温度が高温すぎる

理想は140度なんです!髪の毛は140度ぐらいでタンパク質編成といって髪の毛が高温で硬くなる現象が起きます、なのでなるべく140度に近い温度でアイロンしてください♪

マックス160度程で止めて置いた方がいいと思います!毎日巻く方は特に!

日常での髪の毛のヘアケア下記サイトにて詳しく載ってます♪

加齢毛の艶が無い髪質を改善する為に美容室が意識してる事とは

エイジング毛と呼ばれる髪の毛はデリケートで髪が傷みやすく脆い状態になってます。

なのでカラーリングや白髪染めをする場合も最大限傷まないように上質な薬剤を使う事で1回1回のカラーリングでの傷みを最小限にする事でカラーリングや白髪染めがまた出来る髪の毛を、保つ事が大事になってきます。

そして定期的に髪質改善トリートメント剤や縮毛矯正剤を使いエイジング毛でのくせ毛も抑える事で艶が戻ってきて綺麗なしやかな髪の毛にする事を意識しております。

まとめ

髪の毛の艶が無くなる原因はキューティクルの乱れから艶がなくなります。

キューティクルが乱れる原因として、髪の毛の傷み、加齢からのくせ毛、そもそもくせ毛などが原因でキューティクルが乱れます、なので髪の毛がなるべく傷まないように美容院での施術を心がけて、加齢などからのくせ毛も髪質改善トリートメントや縮毛矯正でくせ毛を抑える事でキューティクルが整い艶が戻ってきます♪

キューティクルを整えるには、正しいヘアケアやこだわったカラーリング施術そして髪質改善トリートメントや縮毛矯正などでキューティクルを整列させる事が艶髪には大切ですね。

是非艶髪目指しに当店にお越しください♪

この記事を書いている人 - WRITER -
生年月日1983年生まれ 美容師歴15年 そこそこ優しい男です!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 【髪質改善】美容師が伝える髪ブログ , 2021 All Rights Reserved.